アメリカはボストンの地ビール「サミュエル・アダムス」入荷しました。

アメリカはボストンの地ビール「サミュエル・アダムス」入荷しました。

ボストンの地ビール「サミュエル・アダムス」を入荷しました。T-MONKEYは亀戸駅から徒歩3分の遊べるBARです。

アメリカ最大のビアフェスティバル「American Beer Festival」で7回の金賞を受賞してい名酒サミュエル・アダムス。
名実ともにアメリカの地ビールを代表する銘柄です。

グラスに注ぐとラガータイプでは珍しい深みのある美しい琥珀色とモルトの香りが広がります。
やわらかく、スムーズな口あたり、軽く、優しい喉越しで、飲んだ後すぐに気持ちのよい苦味が口の中に広がる、バランスが取れた非常に飲みやすく、癖になるビールとして愛されるのも納得の良い味わいのビール。
最初の一杯でのど越しすっきり、香りを味わいながら、ゆっくりと飲むこともできる万能なビールです。

ボストンとサミュエル・アダムスと私

このサミュエル・アダムス、アメリカはボストンの地ビール。
ボストンのBrooklineの南にbreweryがあります。

実は店主の私も1991年から約7年程ボストンで過ごしていました。
このbreweryの北に位置するRoute9を西へ15分程行った’Framingham State University’に在学、Framinghamにアパートを借り、授業の終わった後、サミュエル・アダムスで一杯、近場のビリヤード場で強者たちとビリヤードに明け暮れていました。

週末はFenway & Kenmoreにあった日本の居酒屋’maruken’で仲間とバカ騒ぎしていました私、ノセと申します。
ちなみに高校はボストンから2時間程西へ行った’The Winchendon School’でした。

あ、なんか知ってるぞ!?サッカーで試合したぞ!?
心当たりのある方ない方、ボストンの懐かしい話をしたい方、お気軽にいつでも遊びに来てくださいね。

話はそれましたが、そんな思い入れのあるビールを今回T-MONKEYで入荷しました。

上品で味わい深いボストン・ラガー
飲み慣れた方も、初めての方も、全米人気1位の味、この機会に是非お試しください!

Pocket