熟練の匠の技が生み出す芋焼酎「赤魔王」

熟練の匠の技が生み出す芋焼酎「赤魔王」

赤魔王T-MONKEYは亀戸駅から徒歩3分の遊べるBARです。

3大プレミア芋焼酎の1つと一瞬見紛う、芋焼酎「赤魔王」。
あちらは鹿児島、こちらは宮崎と、全く別の蔵元が造っているちょっと紛らわしい「赤魔王」。

芋焼酎には、皮も身も白い白芋が使われることが多いのですが、この焼酎は紅芋(「サツマイモ」と聞いて通常イメージされるものがこの種類)の一種・紅あずまが原料。

素焼きされた、高さ1.2メートル・容量500リットルの大きな甕(かめ)で昔ながらの仕込みと貯蔵が行われ、焼酎の仕込み水や割り水には猪八重渓谷の伏流水が使われています。
甕から出る遠赤外線の効果で生み出された奥深いまろやかさ。甕内部の細かい穴の作用で焼酎が呼吸を繰り返すことによって深まる、芳醇な香り。ロックで飲めば、口の中に広がる甘みと、ほのかな余韻をより一層楽しめます。

世界的な国際食品コンクールで金賞を受賞した杜氏が造る味わい深い一杯を、T-MONKEYでお楽しみください。

Pocket